LINEで送る
Pocket

2~4/AUG/2015 in Yazd

テヘランから夜行バスに乗り、爆睡していたら次の目的地ヤズドに到着していました。
イランで夜行バスに乗るのはこれで4回目だけど、今回は4回目にして初めて車内が静かでよく眠れました。

ヤズドのバスターミナルから市内へはバスがないのでタクシーで向かいます。
P8020029

今日の宿は”ORIENT HOTEL”。ドミトリーで一泊一人300,000リアル(約1,200円)です。
P8020056

宿には広々した中庭があって、シャイを飲みながらゆっくりくつろげるようになっています。
P8020035

昨日は夜行バスで寝足りないから、部屋に荷物を置いてさっそく昼寝。
なかなか快適な宿です。
P8020047
 

夜のお散歩

気付いたらいつの間にか空が暗くなっていたので、夜のお散歩。

宿のすぐ近くにあるモスク、”マスジャデ・ジャーメ” がライトアップされていたので行ってみることにしました。

マスジャデ・ジャーメの前は服屋さんで賑わっています。
今工事中なので道がぐちゃぐちゃでえらいことになっていました。
P8040291

すごい色合い。昼に見たときと随分印象が違います。
派手だけど嫌いじゃないです。
ちなみにこのミナーレ(塔)はイランで一番高いそうです。
P8040276

中には熱心にお祈りする人たちがいました。
P8040286

このモスクは生きているモスクだと思った。
観光地にありながら人々の生活と一体化しているモスク。
P8040287

そうそう、そう言えばここヤズドでは、黒いチャドルで全身を覆っている女性が今までの街に比べてかなり多い。熱心な信者が多い印象を受けました。
今視界に見えている10数人のうち、黒いチャドルを着ていない女性は私以外に一人だけ。
私の服なんて腰を覆えてないから完全にルール違反だけど、もうイランも残すところあと4日になったから、このままがんばろう。
 

灼熱のヤズドの街をぶらぶら

次の日の朝。
昨日の部屋にはエアコンが付いていたし、他のお客さんも静かだったのでよく眠れました。

宿には朝食が付いているので、宿の屋上で食べます。
P8030255

この屋上から見える景色がとってもいい感じでした。
昨日の夜に訪れたマスジャデ・ジャーメのミナーレ(塔)の装飾が美しい。
P8020038
 

さて、今日はヤズドの街をぶらぶら散策します。

これはさっき屋上から見えていたマスジャデ・ジャーメ。
前の通りは大工事中で行き来するのが大変です。
P8040260

少し歩いたところにマスジャデ・ジャーメによく似ているモスクがありました。
こういうモスクがこの街にはいくつもあります。
P8020069
 

ここはバザールの入口。
この場所で近々政治運動があるって宿の人に教えてもらったけれど、タイミングが合わなくて見られなかった。
P8040058

ヤズドのいたるところにある風取り塔。
塔を通して涼しい風を送り込むためのものです。灼熱のこの気候で快適に過ごすための先人の知恵です。
P8040060

実はよく見てみると私たちが泊まっている宿にも風取り塔がありました。
下から見上げるとこんな感じです。
P8040001

お腹が減ったらサンドイッチ屋さんでお昼ごはん。
ディスプレイされている具材の中からウインナーが入った具を選んでパンに挟んでもらいます。1個40,000リアル(約160円)でした。
うーん、このクオリティなら自分で作った方がいいかも…。
P8020077
 

キッチン無しの宿で自炊に挑戦!

という事で、ヤズドの滞在中は自炊をする事にしました。
この宿にはキッチンがありませんが、無理矢理やってみます。

まずは八百屋さんで野菜の買出し。
P8030239

まずはソーセージとトマトソースを使って、サンドイッチを作ってみました。
昼に食べたのよりは美味しいけど、最後に挟んだピクルスの味がまずくて全体がまずくなっちゃった…。
次の日はピクルスを挟まないでサンドイッチを作ったらまあまあいけたから、一応レパートリーに追加しておこう。
P8030251

お次は売店で見つけたトマトソースの缶詰を使って電熱棒クッキング。
持っている鍋を使ってパスタを作ってみました。
パスタを半分に折って電熱棒で沸騰させたお湯へ投入。吹きこぼれないように電熱棒のプラグを抜き差ししながらパスタを茹でて、そこにパスタソースとツナの缶詰をあえて、ゆで卵をのせて完成。これもまあまあ美味しかった。
横に置いてあるのはサラダ代わりのトマトとキュウリ。丸かじりして食べました。
P8030256
 

でもこんなごはん何日も続けられないなぁと思っていたら、同じ宿に泊まっていた日本人旅人がおすすめのレストランを教えてくれました。
私たちが泊まっているオリエントホテルのすぐ近くにある、シルクロードホテルに併設されたレストランです。

中に入ってみるとこんなファンシーな雰囲気、大丈夫かなぁと思ったけど、メニューはお手頃。
P8040273

スープとナンのセットは2つ合わせてたった50,000リアル(約200円)。
しかもめっちゃおいしい!!!野菜や豆がスープに入っていて、健康的です。
P8040269

次の日もこのレストランでごはんを食べました。
チキンカレーとスープとナンを合わせて、90,000リアル(約360円)。
これも美味しかった!!
P8040005

こんな安くて美味しいレストランがあるなら、宿でこそこそ苦し紛れの自炊をする必要もなかったな…。笑



Facebookで最新の更新情報をお届けしています。
「いいね!」ボタンを押してフォローしてね◎
The following two tabs change content below.