LINEで送る
Pocket

06〜10/MAR/2015 in Tunuyan

朝。目が覚めたのは午前11時。

起き上がってキョロキョロと辺りを見渡してみると、よく知らない部屋。

あれ?ここどこだっけ?

そうだ。メンドーサの外れの村にあるアンドレスの家に泊めてもらってるんだった。

今日は農作業を手伝おうと思ってたのにヒッチハイクで疲れすぎてて寝坊してしまったみたい…。
 

ふらふらする頭で部屋の外に出てみるとこんな家でした。
昨日は真っ暗だったから何も見えなかったけど、広い広い敷地の中にぽつんと立つ小さな家。
P3082066

朝ご飯を食べにアンドレスが住んでいる下の階に降りていくと、そこには犬がたくさん!
アンドレスはもうとっくに起きて農作業をしていました。
P3102204

この犬たちはもともと野良犬だったけどアンドレスに懐いたそう。

中でもアンドレスと仲がいいのは、カリフォルニアにいたときから一緒にいるシータです。
もう歳だからいつも大人しい。
P3082113
 

「ジャムとパンがあるから朝ご飯に食べていいよ。あとマテが好きだったら棚に置いてあるから。」

アンドレスに案内されたリビングルームは広々としていて、たくさんの本と大きなテーブルがありました。
P3071996

さっそく私たちの大好物のマテを入れます。
アンドレスの家にあったシェルバ(お茶っ葉)はフルーツ入りでさっぱりした味でした。
P3082105

このジャムはアンドレス手作りのジャム。
友達からもらったラズベリーで作ったそうです。
P3071997
 


その後、アンドレスに何か手伝うことはないか聞いてみると、「今は特にすることはないよ。畑の散歩に行っておいで。」と言ってくれました。

歩いてみると、アンドレスの畑は本当に広い!
1キロ四方ぐらいあります。
でもこれでもメンドーサではちっちゃい方なんだそう。
P3082062

ここでぶどう農家を始めてもう10年も経つけど、まだ荒れ地の部分があるほどです。本当に広い!
P3082061

育てているのは、もちろんぶどう。
P3080021

こんな感じで育てています。
P3082038

こっちは白ぶどう。
P3082010

種類によって育て方が違います。
P3082021

それにリンゴもありました。
出来損ないのリンゴは昔飼っていたブタのエサにしたりもしていたそうです。
P3082058

他にチェリーも育てているみたいですが、収穫が終わっていました。
あとは、ポプラの木もたくさん植えてて、将来的にここで家畜を飼う予定だそう。

畑は本当に広くて、端から端まで歩いて戻って来るだけで1時間近くかかりました。
P3082046
 


畑から家に戻るときにこんな施設があるのを発見。
P3082067

中にはこんなタンクが並んでいるのですが、これは鱒を飼うためのものだそう。
鱒の飼育に使った水をタンクに溜めて、それを畑に送り込み、畑で濾過された水を循環させてもう一度鱒の飼育に使うシステムを作るんだって。
P3082070

そうすれば、畑は鱒の排泄物で栄養が蓄積され、鱒は綺麗な水で生きられて美味しい鱒と美味しい野菜ができる。
一石二鳥のアイディアです。

これが、試作中のポンプ。
いろいろ考えて工夫してます。
P3080006
 


散歩から帰って一休みした後に、“何か手伝う事はない?”ってアンドレスに聞いてみたけど、今は収穫直前だからそんなに忙しくないみたい。

あと1〜2週間で収穫だそうで、収穫が始まると大忙しになるみたいだけど今は何もない。
忙しいときに来れてたらもっと力になれたのになぁ。

残念そうにしていると、「うーん、じゃあその辺の草を刈ってて。気が向いたらで良いよ。」とアンドレス。

言われた通り草刈ります。
全部雑草に見えるのに「これはお花だから刈らないでね。あと、これはアスパラガス。そしてこれは…」と、いろいろ刈ったらだめなものを教えてくれました。
でも間違って刈っちゃいそうになります。笑
P3082103
 

小一時間ほど草刈りをしたら「ご褒美にぶどうを食べていいよ。」と言われたので、家の前で育てているワイン用じゃない美味しいぶどうを物色。
P3071991

そしたら横で犬たちがぶどうを食べ始めました。“こらっ!”って怒っておいて、後でアンドレスに報告したらアンドレスも彼らがぶどうを食べる事を知らなかった…。
いつもこっそりつまみ食いしてたみたいです。笑

アンドレス曰く、チェリーの収穫直前も犬がぶくぶく太るから怪しいと思ってこっそり見ていると、犬たちがたわわに実った実を食べまくっていたそうです。笑
 

採れたての完熟ぶどう。
P3102179

美味しかった♪
十分甘いと思ったけど、最近は雨が多いから糖分が少なくなって困ってるんだとアンドレスは言っていました。
P3102180
 


午後はアンドレスが街に街に買出しに行くというので、一緒に着いていきました。
P3082079

近くのトゥヌヤンという小さな町へ行きましたが、途中の道はずっと未舗装だしガウチョがたくさんいました。
P3082096

昨日は豪華なディナーをごちそうもしてもらったし、畑の手伝いもろくにできないので、滞在中は私たちが昼ご飯と夜ご飯を作ることにしました。

今日は土曜日で店はどこも閉まってたけど、スーパーマーケットが開いていたのでそこで食料の買出し。
ワインが5ℓとか10ℓのボトルで売られてる!
さすがワインの名産地メンドーサ。
P3082089

その後アンドレスおすすめの肉屋に行ったけど、開店時間を過ぎてもシエスタに行った精肉係が出勤してこず1時間待ち。
P3082091

その間、アンドレスオススメのジェラート屋さんでアイスを食べて待ちました。
P3082084

美味しかったー!
P3082082

肉屋さんに戻ったら精肉係が出金して来ていたので牛肉を調達。グラム70円ぐらいでやっぱり安い。しかも柔らかくて美味しかった♪
それでも今は昔より値上がりしているそうで、アンドレスがアルゼンチンにきた頃は、10円ぐらいで買えたそうです。
 

こっちはアンドレスオススメの豚肉屋さん。
ボリビア人の家族が経営していて、すごくフレンドリーだったのが印象的でした。
P3082093
 


 

今日の昼ご飯に作ったのはお好み焼き。

昨日ヒッチハイクした時にアンドレスは何度か日本に来たことがあって、日本が世界で一番好きな国だと言ってくれました。
その話でお好み焼きの話が出て来てたので今日はお好み焼き。

「本物のお好み焼きと違う!」と言われるかと思ってビクビクしてたけど、優しいアンドレスは「美味しい!美味しい!」と言って食べてくれました。
P3090022

そう、アンドレスはとにかく何でもオーバーリアクション。

料理が出て来ると「わぁー!!何て美味しそうなんだ!」
食器を洗うと「なんてこった!完璧にきれいピカピカだ!!」
お手伝いすると「え?もうそんなに終わったの!?すごいね!!」

なんとも大袈裟な褒めちぎりっぷりで嬉しくなります。
アンドレスの子供だったら何でもお手伝いしたくなりそう。
 

ご飯を食べながら今日もアンドレスとテーブルトーク。

昨日もそうだったけどアンドレスは知的な話が好きなので、答えに窮する話題も結構多かったです。

例えば、「安倍総理についてどう思う?」とか、「尖閣諸島が中国に取られたらどうするの?日本人はどうしたいと思ってるの?」とか、「神道ってどんな考え方?」とか。。。

私はそういう話題は上手く答えられない。
はっきりした自分の意見もないし、そもそも答えるための知識もない。。。

アンドレスの持論では、
「日本は強くないといけない。
 日本はいつだって東アジアで一番強かったし、これからもそうじゃないといけない。
 アメリカが日本を洗脳して、平和であろう、弱くあろう弱くあろうとしている。」そうです。

確かに、私自身平和であるためにあまり武器を持ちたくないって思ってるけど、それが洗脳された結果なのかな。。。
 

それから宗教の話も。

「キリスト教やイスラム教は何か間違っているんだと思う。
 仏教が一番正しい考え方をしてるんじゃないかな。
 だって、仏教の国では紛争が起こってないでしょう。」

なかなか難しい話が多いけど、考えさせられます。
 

アンドレスは博識で、日本のこともよく知っています。
日本の着物も持っているし、日本の食事にも詳しい。

話の途中でアンドレスの口から出た「Oh!! I miss Ofuro!!」で私もお風呂が恋しくなりました。笑

という事で今日はお好み焼きも成功したし楽しいトークもできたので、シャワーを浴びてゆっくり寝ます。

おやすみなさい。



最後に「今日も読んだよ!」のワンクリックよろしくお願いします!!
↓↓↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
「せかぽろ」の順位が上がるとだいごろときっこが喜びますので
1日1クリックの応援よろしくお願いします。
ランキングのサイトが表示されれば完了です。

Facebookで最新の更新情報をお届けしています。
「いいね!」ボタンを押してフォローしてね◎