LINEで送る
Pocket

12/JUN~13/JUL/2014

だいごろは大のサッカー好き。
ワールドカップ期間中は、日がな一日サッカーの試合を観る事もありました。
移動日やツアーの日程もワールドカップの予定に縛られるほどで、それほどサッカー好きじゃない私はイライラすることも少なくありませんでした。笑

カルタヘナでファイナルの観戦を終えたブラジルワールドカップ。
今日は開催期間中のだいごろが貪欲に試合観戦する姿をまとめてみました。


6月初旬。
ワールドカップ開催前のアマゾン川を下る船内のテレビで、ワールドカップ前のフレンドリーマッチが生放送されていました。
「ブラジル × セルビア。」
サッカー大好きブラジル人と、ワールドカップ目当てのツーリストたち。
乗客の大半がテレビにかじり付いて大盛り上がりでした。
P6070171
P6070172

ワールドカップの開幕戦はレシフェのBARで。
DSC_0023

そして、コートジボワール×日本戦を現地観戦。
P6150302

コートジボワール戦の次の日の朝刊。
P6160484

Amparoの家では、宿泊客のみんなと一緒にグループリーグを観戦しました。
P6160489

私とAdaが世界遺産のオリンダを観光している間、だいごろは近くの売店でひたすらサッカーを観ていました。
P6140340

ナタールではAdaと一緒にレストランで観戦。
P6170495

ナタールの宿でもAdaとビールを飲みながら観たり、日本人の宿泊客と一緒に観たり。
P6170512

日本ギリシャ戦は現地観戦。
P6200862

バヘイリーニャス(ブラジル)の宿。
この宿では、昼から夕方までずっと試合を観る日々でした。
試合の無い間にご飯を作って、買い物に行って、全てワールドカップ中心。
P6250147

ちなみに、ここで日本のグループリーグ敗退が決定した試合を観ました。がっかり。
P6250156

レンソイス(ブラジル)ツアーの帰途、船で車を運ぶのを待っている間に近所の家でブラジル戦を観戦。
P6240532

バヘイリーニャス(ブラジル)のスーパーで。
P6240413 2

サンルイス(ブラジル)のレストラン。ブラジル×チリ戦。
試合中は通りから人が消え、ゴーストタウンと化していました。
でもブラジルが点を入れるたびに、そこらじゅうの家から爆竹が飛んできます。

写真はPK戦にもつれ込んだ時の様子。
P6290074

サンルイス(ブラジル)のホステル。
IMG_2665

サンルイス(ブラジル)のバスターミナルにあるレストラン。
DSC_0023

同じくサンルイス(ブラジル)のバスターミナルにあるレストラン。
移動中もなんとかして観ようと必死です。
DSC_0022

ベレン(ブラジル)のおしゃれなレストラン…で、食事はせずに警官と一緒に観戦。
P7020210

ベレン(ブラジル)のおしゃれカフェ。水一本だけ注文して粘る。
P7020219

ベレン(ブラジル)のローカルカフェ。
P7020190

ブラジル&ベネズエラ国境。バスみたいなこの写真はベネズエラのイミグレーション。
この中で、スタッフがサッカーを観ていたので一緒に観戦。
P7050095

サンタエレナ(ベネズエラ)のレストラン。
P7050122

ベネズエラでバス移動中、休憩に立ち寄ったとき一目散にテレビの前へ。
P7060082

シウダーボリバル(ベネズエラ)のシエスタ中のレストランに頼み込んで観戦。
ドイツ×ブラジル、7−1の試合。ドイツを応援する軍人がいて、みんなドイツ応援の雰囲気になっていた。
DSC_0049

軍人がいるからか遠巻きに観戦する人々。
DSC_0053

ベネズエラのカルロスの家。
P7100924

カルタヘナで迎えた決勝戦の日はどのチャンネルもワールドカップ一色。
午前中に出歩いていた時に屋台にあったテレビでマラカナンからの中継にかじり付くだいごろ。
P7140910

そして、最終戦ドイツ×アルゼンチンは、カルタヘナ(コロンビア)のBARで。
だいごろが納得するいい感じのBARが直前まで見つからず、おなか痛くなるほど走りました。
P7140951

最後に、だいごろから感想を一言。

出場した国々のポテンシャルが垣間みれた大会でした。
次のロシア大会では大きく構図が変わっていそうで楽しみです。
次も現地で日本を応援するぞー!!



Facebookで最新の更新情報をお届けしています。
「いいね!」ボタンを押してフォローしてね◎
The following two tabs change content below.