LINEで送る
Pocket

 

 

一人一つ、行きたい街を選ぼう。
そう決めてスタートした西ヨーロッパの旅。

僕の選んだバルセロナ。
きっこが選んだクレモナ。
そして僕たち二人の友達がたくさんいるから絶対来ようと決めていたポーランド。

数えきれないほど見所があるヨーロッパで、行き先をこの3つだけにしぼるのにはかなり勇気がいりましたが、そのおかげでどの街も心から楽しむ事ができました。
素晴らしい出会いの数々にも感謝です。
 

という事で、世界ぽろり旅の西ヨーロッパ編はこれで終わり。
気がつけば僕たちの旅も終盤にさしかかりつつあります。

地図を眺めてみれば、今いるユーラシア大陸は日本のお隣さんの韓国や中国と陸続き。
日本ももうすぐそこだなぁと意識してしまいます。
ちょっと複雑な気分。
 

そこで自分の頭の中を整理する意味も込めて、今日はこれまでの旅を一度振り返ってみたい思います!

どんな感じにしようか迷いましたが、これまでに訪れた「南米大陸、アフリカ大陸、ユーラシア大陸(ヨーロッパ)」の3つに分けて、反響のあった記事ベスト3という形でやってみます。
旅日記はお休みになりますが、一日だけお付き合いください。

それではどうぞ!!
 

南米大陸編

まずは日本を出て最初に向かった南米大陸から。
途で東アフリカ縦断をはさんで、南米大陸にはこの旅で2回、計6ヶ月半滞在しました。

そんな南米旅のベスト3は…
 

 

第3位:40年ぶりに帰った日本で待っていたのは…(パラグアイ)

パラグアイのイグアス移住地の居酒屋で日系人の方々と出会ったお話。
日本の外側にある日本で生まれ育った人が見た日本。貴重な時間でした。
P3213297
 

 

 

第2位:アルゼンチンのぶどう畑で人生の短さについて語り合う。(アルゼンチン)

世界的なワインの産地メンドーサを目指してチリのサンティアゴからヒッチハイクを開始。
そしたらいつの間にか、メンドーサにあるぶどう畑でアリ退治をする日々が始まっていました。笑
P3102189kai2
 

 

 

第1位:きっこ、1500万円のBMWの新車にマテ茶をぶちまける…。(アルゼンチン)

これはこの旅で一番パニックになった出来事かもしれません。
今思い出しただけでも冷や汗が出てきた…。笑
PC200980
 

 

 

 

という事で、やっぱり南米編はヒッチハイク旅の記事が上位になりました。
僕たちの中でも印象深い1ヶ月半だったし、ブログを書いていてリアクションが多かったのもヒッチハイク旅の記事でした。
それに、旅仲間で人気ブロガーのケンゾーさんイクエさんのブログで『二人の感動いっぱいのヒッチハイク旅』って紹介されてたのが大きかったのかも。
ヒッチハイク、公園に野宿 そして襲撃される(ふたりでふらり ゆるりとぐるり)
 

パタゴニアヒッチハイク旅の記事一覧はこちら↓↓
ヒッチハイクバナー4
 

アフリカ編

続いてアフリカ編!

アフリカ旅は、東アフリカをエジプトからナミビアまで縦断したあと、一旦南米を挟んで、セネガルからスペインへ陸路で北上するルートを取りました。

この旅の中で一番楽しくて、一番辛くて、一番刺激的で、一番泣いたアフリカ旅。
印象に残っている出来事が多すぎて、自分でもどんな結果になるのか全然わかりませんでしたが、こんな感じのランキングになりました!
 

 

第3位:エボラ!エボラ!と言われ続けてもう我慢の限界です。(タンザニア)

これは昨年のエボラ熱大流行中のタンザニアでの出来事。
街ですれ違うほとんどの人から「エボラ!」と言われた時は自分の耳を疑いました。
PA282003
 

 

 

第2位:隣人を殺そう。聖なる場所で繰り返された大量虐殺。(ルワンダ)

ルワンダは私たちのお気に入りの国で、予定よりもかなり長く滞在してしまいました。
そんなルワンダを語る上でどうしても外せないのが20年前のあの惨劇でした。
PA241921
 

 

 

第1位:キリマンジャロの山頂でだいごろにプロポーズされました。(タンザニア)

恥ずかしいから僕もきっこも書くかどうかかなり悩んだ記事なのですが、書いてみたら「世界ぽろり旅」のアクセス数の最高記録をたたき出しました。
Facebookに「素敵なプロポーズ。」というコメントがたくさん寄せられたのはここだけの話。書いて良かった。笑
PB121974
 

 

ユーラシア大陸(ヨーロッパ編)

ユーラシア大陸と言ってもまだヨーロッパだけ、しかもスペイン・イタリア・ポーランドにしか行っていませんが、その分中身の濃い経験ができたという印象です。

そんな中で、選ばれたのはこの3つの記事!
 

第3位:なんだかちぐはぐなサグラダファミリア。(スペイン)

この記事には、「自分も行った時に同じように感じた。」とか「言われてみればそうだね。」とか、思いのほかリアクションが多くて驚きました。
できるだけたくさんの人が納得できる形で完成を迎える事を願うばかりです。
P5011915

第2位:血と涙に濡れた日。闘牛の悲しい結末。(スペイン)

これは僕たちが無知だったというのもありますが、なかなか衝撃的な体験でした。
そして、「闘牛がこんな残酷なものだったなんて…。」、「私も知りませんでした…」というコメントがたくさん寄せられました。
P4263785

第1位:前兆に導かれて。きっこに訪れた大きな出会い。-後編-(イタリア)

これはヨーロッパ編でダントツで反響があった記事。
そして、僕たちの中でもヨーロッパで一番心に残っている出来事です。
P5121591

この記事を書いた後、マエストロご本人からも温かいメッセージを頂き、Facebookでシェアまでしていただきました!ありがとうございます。
マエストロに喜んで頂けたのを知って、「ブログやってて良かった!」と言いながら二人で小躍りしました。笑


 

以上、『これまでに反響があった記事ランキング!(大陸別)』でした!
いかがだったでしょうか?

反響があった記事でランク付けしてみたので、自分たちでも意外な結果になってビックリしています。
こうやって振り返ってみると、僕たちの旅で印象に残っている出来事はほとんどが現地の人たちとの出会いなんだなぁと再認識できました。

これからの旅も、人との出会いを一番に楽しんでいきたいと思います。
 

明日からは東ヨーロッパ編。
この旅最大のサプライズが待ち受けていた『東ヨーロッパヒッチハイク旅』のスタートです!!



最後に「今日も読んだよ!」のワンクリックよろしくお願いします!!
↓↓↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
「せかぽろ」の順位が上がるとだいごろときっこが喜びますので
1日1クリックの応援よろしくお願いします。
ランキングのサイトが表示されれば完了です。

Facebookで最新の更新情報をお届けしています。
「いいね!」ボタンを押してフォローしてね◎